会社案内・沿革

1960(昭和35)
『南木工所』として氷式冷蔵庫の木製容器製造他、木材関連事業を開始
1967(昭和42)
外材製材品の製造開始
1970(昭和45)
創業10周年
1975(昭和50)
本社工場を増築、小割材、乾燥材、防虫材等取扱開始
1980(昭和55)
創業20周年
1989(平成元)
PB、MFD、合板、LVL等の加工販売を開始
1990(平成2)
事務所兼加工場を増設、創業30周年
1992(平成4)
事務所増築、ランニングソーFOR8型導入
1996(平成8)
吉原工場(和歌山市吉原)を新設、稼動開始
1997(平成9)
吉原工場の増築、ランニングソーURPC2400導入
1998(平成10)
社名を『南木工所』から『株式会社ナンシン』に法人改組し、『有限会社ニュー南光』を新設立
2000(平成12)
創業40周年
2001(平成13)
自動多軸鉋(7軸モルダー加工機)を導入
2002(平成14)
事務のOA化推進
2003(平成15)
CNC複合ボーリングマシーン、ピアレス加工機導入
2004(平成16)
本社事務所増床
2005(平成17)
接着加工処理機PURロールコーターを導入
2006(平成18)
新製品『Rita』を自社開発し販売開始
2007(平成19)
国産材資源有効活用の一環として、檜パネルの加工生産開始 『打ち水大作戦 紀州・和歌山2007』打ち水用桶(紀州桧間伐材)製作
2008(平成20)
創業48年、設立10周年
2010(平成22)
集塵設備導入
PAGE TOP